忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

投資で一番大切な20の教え

私がおすすめする投資本は3冊あります。

一つは、ピーターリンチの株で勝つ。
二つは、ケン・フィッシャーのPSR分析。
そして最後の三つ目にハワード・マークスの『投資で一番大切な20の教え』。

逆張りファンダメンタル派にとっては至高の名著であり、これほど私が刺激を受けた投資哲学本はありません。



拍手[2回]

・・・つづきはこちら

成長企業の一生を図示する

株式投資するうえで成長性というのが最も大事なわけですが、企業の成長段階というのを意識して投資をする必要があります。
企業の平均寿命は25~30年ともいわれており、サイクルのどのあたりにいるのか考えて投資する必要があります。




拍手[5回]

・・・つづきはこちら

6月中旬定期観測

6月中旬定期観測。


たまたま市場の好調に助けられていますが、含み益に浮かれることなく、私はあくまでバフェットの言う通り

① 絶対に損をしないこと
② ルール①を絶対に忘れないこと

を最優先に安全域重視で投資をします。

そのバフェットもIBMで大きな失敗をしましたけれども、かつては偉大な投資家も年齢を重ねると判断能力が鈍ります。
特に低成長時代はリストラばかり、自社株買いでROE向上という名の数字遊びと目先の利益を出そうとしているような企業は、一時不調では終わらないで、そのまま衰退してしまう危険性も高いわけです。
どれだけかつては偉大な企業であっても、長期停滞という時代の流れに逆らうことは難しいのです。

拍手[1回]

・・・つづきはこちら

金融リテラシーのランク

金融リテラシー。
日本人は金融リテラシーが低いといわれますが、そんなことはないと思っています。
正しい方向で勉強すれば、自ずと身に付きます。
投資レベルを客観的にランク分けしてみます。



拍手[2回]

・・・つづきはこちら

確定拠出年金にようやく加入できました。

確定拠出型年金に加入を申し込んで早5か月。
ようやく加入することができました。

書類の不備等で再審査があり、予想外に時間がかかりました。
意外に面倒です。

拍手[1回]

・・・つづきはこちら

5月末定期観測

5月末定期観測。

セルインメイと呼ばれていますが特に大きな動きもなく安定しています。

拍手[0回]

・・・つづきはこちら

平山3Qについて

一応主力株ですので、4半期決算は特に増収率の面で注視していきます。

平山が3Qを発表。
22.4%と予想通りの増収率。利益はほとんどありません。
目先の利益しか考えられない人にはくそ決算にしか見えないでしょうが、こういった決算にこの企業のポテンシャルとダイヤの原石の魅力を感じてしまいます。

拍手[3回]

・・・つづきはこちら

積み立て投資のヒエラルキーについて

久々に投資信託のお話でもしたいなぁと。

私が積み立て投資をやめたのは、これは投資が本質的に合法的なねずみ講であることに気づいたからですね。

価格が高くなるほど高値で買う参加者が増えるのですが、後期参加者のマネーが先駆保有者の利益になるわけです。



拍手[2回]

・・・つづきはこちら

5月中旬定期観測

5月中旬定期観測。

フランスの国民戦線ルペンが敗北し、極端な右傾化傾向に歯止めがなされたことが市場に好感を呼び、年初来高値を更新しています。
韓国大統領も革新派の文大統領に決定。

そんなマクロ的要素をあまり重視しないほうが結果はついてきやすいです。
ピーターリンチの株で勝つを読んでからは、マクロ情報よりも個別株のファンダメンタルのほうを重視しています。

ボトムアップ重視の投資をしていきます。



拍手[0回]

・・・つづきはこちら

4月末定期観測

4月末定期観測。

主力株を発見し、私が今年できることはやりきったので、後は企業が順調に成長することを祈り、天命を待つのみです。




拍手[2回]

・・・つづきはこちら

カテゴリー

最新コメント

[07/23 MYI]
[07/16 こた]
[07/09 ぽり]
[07/08 MYI]
[07/08 AKI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]