忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

SBIネット銀行改悪?改善?弱者に厳しい仕様に。

住信SBIネット銀行。私の実質メイン口座です。

地元地銀から定額自動入金サービスを用いて毎月入金しています。
それをハイブリッド預金に振り分けて投信等の積立拠出金としています。
また手数料無料を生かし、生活費の出金、他社金融機関への振込みも行っています。

私にとって住信SBIネット銀行はハブ銀行として機能しています。
もっと有利な銀行(新生銀行など)もありますが、SBI証券との相性が抜群なのでこれ以外選択肢はありませんでした。

ですが来年2016年1月よりスマートプログラムというのが導入されます。

内容を確認してみましょう。



スマートプログラムというのは簡単に言うと、今までは無条件で振込手数料が3回まで無料となっていましたが、今後は顧客の優良度度合いによって回数に優劣をつける制度です。

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/mg_notice_150915_info

4段階に分かれます。

1ランク

ATM手数料無料回数 2回  他行振込手数料無料回数 1回

2ランク

ATM手数料無料回数 5回  他行振込手数料無料回数 3回

3ランク

ATM手数料無料回数 7回  他行振込手数料無料回数 7回

4ランク

ATM手数料無料回数 15回  他行振込手数料無料回数 15回


と大幅に優遇度合いが変わります。


2ランクは今までと同じ内容ですが、あまり利用頻度が少なかった1ランクの方はSBIネット銀行のメリットは縮減されます。

2ランクの条件は
  • 預金残高100万以上
  • 預金残高1000円以上で30歳未満
  • 預金残高1000円以上で下記条件2つ以上を満たすもの
  1. 外貨預金の残高があるもの
  2. 仕組み預金残高があるもの
  3. SBIハイブリッド預金月末残高があるもの
  4. カードローンの借り入れがあるもの
  5. 目的ローン、不動産担保ローンがあるもの
  6. 純金積み立て引き落としのあるもの
  7. 給与、賞与、年金の振込があるもの
  8. デビッドカード利用が1万円以上のもの
と1000円以下は無条件で1ランクになります。私は基本的には全てハイブリッド預金に振り分けていますので、今後は最低限1000円以上はネット銀行に入れておく必要があります。

条件3に関しては自動的に満たしますが、他の1項目をどうするか。
給振にするのが一番簡単ですが、定額自動入金サービスを用いても対象となるのか。
ならなければ確実に1ランクに都落ちします。
デビッドカード(口座から直接引き落とすことができるクレジットカード)を利用するのが手っ取り早いかもしれません。

30歳未満は2ランク維持ですが、今後の改悪は避けられません。




3ランクの条件は
  • 総預金の月末残高300万以上
  • 残高1000円以上かつ住宅ローン利用者
  • 1000円以上かつ下記1~8の内3件以上の該当者
  1. 外貨預金の月末残高があるもの
  2. 仕組み預金の月末残高があるもの
  3. SBIハイブリッド預金の月末残高があるもの
  4. カードローンの月末借入残高があるもの
  5. 目的ローン又は不動産担保ローンの月末借入残高があるもの
  6. 純金積み立てがあるもの
  7. 給与、賞与、年金の振込があるもの
  8. デビッドカード利用が1万円以上のもの
となかなか条件が厳しくなります。

ちなみに4ランクは詐欺商品である仕組み債や外貨預金の残高で決めるので、
わざわざ4ランクを目指す合理性はありません。

弱小の顧客を切り捨てる形ですが、30歳以上としているのはせめても救いです。
今後他社ネット銀行の改悪も進むでしょう。
手数料を払わない顧客はどんどん切り捨てられます。
マイナス金利時代とはこういうことなのです。


※追記

外貨預金残高さえあればいいので数百円入れるだけでいいですね。
これが一番手っ取り早い方法です。小銭を外貨に変えました(笑)200円ほど。
外貨預金するならスイスフランが一番堅いでしょう。
政策金利はマイナスで、預金金利はプラスなのですからその分は期待値的にはお得です。
対策として外貨預金を少し持つだけです。



拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

今までが良すぎた感が

こんにちは。住信SBIネット銀行は私もメインバンクの一つです。特にハイブリッド預金からSBI証券での積立投資額分を引き落としてくれるので重宝してます。しかし、ハイブリッド預金の金利が徐々に引き下げられていたので、気になっていたのですが、とうとう「無条件で振込手数料が3回まで無料」にも、大ナタを振るってきたのですね。一般顧客と優良顧客にサービスの差を付けるのは、自然なことと思います。今までのサービスが良すぎた感が否めません。
  • from 眠る投資家 :
  • URL :
  • 2015/09/16 (11:17) :
  • Edit :
  • Res

Re:今までが良すぎた感が

コメントありがとうございます。

一番手間なく対応するにはハイブリッド預金に振り分けることと外貨預金をすることでしょう。
外貨預金は残高があればいいので小銭で十分です。
これでランク2は簡単に維持できます。
今まで同様に使えればそれでいいです。
振込回数3回以上が必要な場面が少ないですが、1回では心もとないです。
  • from ニシ :
  • 2015/09/16 (20:02)

追記見ました

なるほど。外貨預金は数百円単位で買えるのですね。私もニシさんに便乗します(笑)
  • from 眠る投資家 :
  • URL :
  • 2015/09/16 (20:18) :
  • Edit :
  • Res

Re:追記見ました

コメントありがとうございます。

私も外貨預金は初めてなのですが、数百円でできることを知る前にこの記事を書きましたので焦りました(笑)
口座維持費代わりで一部外貨にするのが安く済みそうです。
むしろSBIネット銀行がさらに使いやすくなりますね。
ランク2は簡単に維持できると分かったので安心です。
  • from ニシ :
  • 2015/09/17 (04:53)

無題

お恥ずかしながらブログでこのプログラムについて始めて知りました。
ハイブリット預金と外貨普通預金でランク2を維持しようと考えているのですが、豪ドルではない理由はありますか?
  • from 通りすがり :
  • 2015/09/16 (21:05) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

コメントありがとうございます。

いや、あくまでスマートプログラム対策であり、少額しか預けませんので別になくならければ損をしても問題は無いです。
豪ドルでも好きな通貨で構いませんよ。

私の考えとして

豪ドルは高金利通貨ですね。
私は政策金利=短期金利とおおよそ推定しています。
まぁ正確には各国市場の短期相場のレートの方が重要ですけど。

FXで考えると金利平価説的にはスワップ分自国通貨安が進み、含み損を抱えます。
ですので豪ドルのような高金利通貨に優位性は無いと思っています。
むしろ期待値的にはマイナスかと。

高金利通貨は政策金利以上の預金金利がのらなければ、理論上の期待値は乗りません。
ただスイスフランやスウェーデンクローネなどは安全通貨で通貨高となりやすいです。
そこで通貨安対策で政策金利がマイナスです。(現段階で-0.25~-1.25程度)

預金金利が多少のプラスであれば、その国の短期金利と預金金利の差分は期待値として帰ってくると推定できます。

本来であればマイナス金利ならば預金してお金を取られるわけですから。
(それでも通貨高が進みやすい分±0となる)

外貨預金のおおよその期待値は

預金金利ー各国の短期相場金利
であると思っています。

為替スプレッドや手数料は全く加味していませんが(笑)

各国の預金金利と政策金利を見てお得なものを探せばスイスフランかなぁと。
まぁ外貨預金自体が詐欺商品なので全く持っておススメはできません。
  • from ニシ :
  • 2015/09/17 (06:12)

カテゴリー

最新コメント

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]