忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

カテゴリー「預金・投資その他」の記事一覧

そーせいバブル崩壊。

今年は原油安や円高により、年初から暴落をし、
その後一部銘柄が相場を引っ張ってきたのが今年の流れでした。

日経やTOPIXが軟調の中、好調だったマザーズ指数。
明らかに指数全体では割高感が否めない状態でした。

拍手[1回]

・・・つづきはこちら

いちごホテルリート投資法人当選

期待はできない銘柄ですがリートIPOが当選しました。
SMBC日興証券です。

1口ですね。



拍手[2回]

・・・つづきはこちら

ニッセイ(購入・換金手数料なし)はポイント付かず、それよりも

やはり、ニッセイの信託報酬引き下げによって
ニッセイ<購入・換金手数料なし>外国株式、国内債券、外国債券の3ファンドはポイント付かずとなりました。

http://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/pop6040_fundmileage.html



拍手[1回]

・・・つづきはこちら

一度益出ししようかなぁと

郵政IPOにてそれなりに含み益を獲得しました。

ですが今現在10万ほど確定損失があります。
損失は3年ほど繰り越せるのですが、今年中に益出しをして、損益通算をしたいなぁと思っています。



拍手[0回]

・・・つづきはこちら

投機と投資の違いについて

世界には信用創造の暴走によって用いられた莫大な”投機”マネーが飛び交っています。
そうして単なる”投資家”である私たちにも尋常ならざる被害をもたらす時代です。
金融資本主義は今はその巨額マネーがカジノ化し超金融資本主義と言える時代でしょう。

投資と投機の違いについて理解してみましょう。



拍手[0回]

・・・つづきはこちら

郵政上場!初日は景気よく上がりました。

ついに21世紀最大の民営化企業である郵政3社が親子が上場しました。

初値の結果は?そして終値は?




拍手[0回]

・・・つづきはこちら

個人向け物価連動債について

個人向け物価連動債を知っているでしょうか?

今年の2015年1月より、富裕層向けの物価連動債一般販売がなされました。

2016年10月より10万単位で個人でも購入できるようになる見込みです。

元本保証の物価連動債に旨みはあるのでしょうか。考えてみましょう。



拍手[0回]

・・・つづきはこちら

公社債等の特定口座対応について

みなさんMRFなどを利用していますか?

少なくとも証券口座を持っていれば自動的にMRFになるわけですが、平成28年1月1日時点で取得価額等が把握できる公社債に関しては全て特定口座に一元化されます。

今までは別々に管理され、損益通算も不可能でしたが、今後は可能となります。

もちろん個人向け国債もですね。

逆に言えば、今まで優遇されていた外貨MRFなどが非課税枠から外れるなどの不都合が生じる方もいらっしゃいます。



拍手[0回]

・・・つづきはこちら

マイナンバーで預金封鎖に備え、最も現実的な対応策を考える

皆さんにはすでに、マイナンバーが届いたでしょうか?

当自治体では10月中旬より順次配布されています。

税、社会保障、災害。
これらに使われることが目的です。

しかしながらマイナンバー。究極的な目的は預金封鎖かもしれません。

そこまでの事態にはならないとは考えていますが、そうとは言い切れません(笑)

となると現実的な対応策を考えてみます。




拍手[1回]

・・・つづきはこちら

ゆうちょと郵政にBBしました。微力ながら復興支援します。

少額ながら復興対策に役立つよう

ゆうちょ銀行 100株

日本郵政   100株

をそれぞれ、野村證券にて需要申告しました。


当たるかどうかは分かりかねますが、野村證券には破格の100万弱単元(普通のIPOは1万単元もあればかなり多い方)配分されていますので
99%配分はいただけるでしょう。

関連記事

郵政3社のIPOは初値売りする銘柄ではない



拍手[0回]

・・・つづきはこちら

カテゴリー

最新コメント

[12/16 ひろ]
[11/11 ひろ]
[11/07 通行人]
[09/29 MYI]
[09/28 やっと]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]