忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

郵政上場!初日は景気よく上がりました。

ついに21世紀最大の民営化企業である郵政3社が親子が上場しました。

初値の結果は?そして終値は?




初値は 



6178 日本郵政   公募 1400円 初値 1631円 終値 1760円

7182 ゆうちょ銀行 公募 1450円 初値 1680円 終値 1671円

7181 かんぽ生命  公募 2200円 初値 2929円 終値 3430円

と全て好調な滑り出し!

特にかんぽ生命は想定外に伸びました。

3社セットで購入したいと思っていた方の需要が高いのか、
他の2社よりも騰落率が高く、配分が少なかった影響もあったのでしょう。

取り敢えず、初日は大成功ですね。

逆に一番人気のゆうちょが一番伸びませんでしたね。

何と言ってもTOPIXには無慈悲に組み込まれますから、需要が多かったかと思います。
TOPIXへの組み入れは年末の模様

これがインデックス投資の欠点ですね(笑)
私のニッセイ(購入・換金手数料なし)TOPIXも本日より郵政3社が組み入れ率上位となったでしょう。

私自身は初日で8万程度の含み益を得ることができました。
個別株は楽しいですね(笑)
バブルの時はこんな感じだったのでしょう。

私が当選したのはゆうちょ200株と郵政100株です。

まだ売る気はありませんが、日興証券の郵貯に関しては、
日経平均にも組み込まれるのは明確なので、そこまで保有したいかな。
銘柄変更はいつでしょうか。

少なくともPBR1倍程度までは順調に右肩上がりするでしょう。
田舎のインフラともいえる郵政がしないはずはない(笑)

野村證券分は資産株として永久保存。

配当を美味しくいただきます。
いずれ株主優待制度も設定されることでしょう。

やはり政府は絶対に失敗するわけにはいかなかったので、初値もしっかりつきましたね。

結果論ですが、積極的に枚数を取っていくのが正解でした。
世間にはたくさん動いていないお金が眠っている証拠ですね。
公募同値が関の山だと思っていましたがそんなことは無かったです。
そこまで私はリスクを冒したくはなかったので十分な結果です。

IPOの醍醐味を初めて味わえました。
今までは公募同値以下しか当たったことがなかったので(笑)
それでもまだ今年のIPO成績は赤字です。

今後も順調な当選を狙っていきたいと思います。
ぜひとも少ないながら私の資金を通じて復興支援を行い発展していただければと思います。




拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[04/23 MYI]
[04/19 かがわ]
[04/16 NONAME]
[04/15 MYI]
[03/27 レラオ]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]