忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

投資を趣味にすることはよくない

趣味は投資です。

と言える世間ではありません。
投資を趣味にするというのは世間一般に受け入れられることは不可能です。

私は今は投資について日々勉強しています。
そのためには、支出を抑え、投資に回せるお金をいくら増やせるかというところから始まります。
そしてインデックス投資を中心に元本を増やす努力をする。

今の趣味は投資です。そういっても過言ではありません。

この傾向自体を悪いとは思っていません。

しかしながら投資を趣味にするというのは、非常に奇異な目で見られる立場となります。

投資への理解は世間では全くしていません。

今後も投資が一般家庭に広がることはないでしょう。

それに加え一日中板に張り付いて、ローソクがなんたら、移動平均がなんとら、ブレークスルーがなんとら等その上下に一喜一憂するというのも投資の一つです。

こういった短期のトレーダーならまだしも長期投資を目指す私たちにとってホントは今の上下落はどうでもいいはずです。

しかしながら正直、値動きが全く気にならないほど心が出来上がっていません。


ギリシャショックの小さな調整にもそれなりに動揺しましたし、
このまま右肩下がりに含み損を抱えたりしたらどうしようとも不安となりました。

まだまだリスク資産の管理がなっていない証拠です。

リスク許容度の判定は難しいです。

投資を趣味にすると、こういった日々の上下落に反応してしまいがちです。

一度投資を始めると、インデックス投資の真骨頂である、ほったらかしということを実践するのは意外と難しいのです。

特にブログを書いてからは日々の動向というのもつかむ必要性が高まりました。
それまではホントにほったらかしで積み立てていましたけど(笑)

投資は資産形成においては必須ですが、趣味にまで昇華させるのはあまり好ましくはありません。



拍手[2回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]