忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

共済貯金の利息が振り込まれました

公務員のアドバンテージである共済貯金。

共済貯金の利息が振り込まれました。

私の市町村共済組合は1%を超えるので非常にありがたいです。

昨年度の積立金340,000円に対し、1,836円の利息収入でした。
源泉徴収額は372円で計341,464円の元本となります。複利の威力はこれからですね(笑)


昨年途中から運用を開始したのでこんなものでしょう。



※一部加工

なんだかこれだけ利息があるなら、インデックス投資はいらないじゃんと思うかもしれませんが、共済貯金の利率もいつ見直されるかは分かりません。

共済貯金は民間でいう社内預金ですので、福利厚生として行われ市場金利より高い利率にしなければなりません。
どこの会社の社内預金も利率は最低下限利率は0.5%としなければなりません。

労働基準法第18条4項に社内預金の規定が載っています。

共済貯金はあくまで福利厚生の一環であり、民間金融機関のようなペイオフ制度はありません。
機関投資家が買えるような有利な公社債にて主に運用されております。
※決して皆さんの税金を補てんに使われているわけではありません。


一応私の中では

  • リスク資産は元本に変動があるもの
  • 無リスク資産は元本の変動がないもの


と定義しています。

ですので、国内債券インデックスは無リスク資産ではないと考えています。

変動国債やこういった社内預金や共済貯金に関しては元本割れはしない(破たんを除く)ので定義上無リスク資産とさせていただきます。

皆さんの勤めている会社にも社内預金はありますか?
最低でも0.5%はあるはずです(この金利に満たないなら労基違反です(笑))

積極的に活用していきましょう。




拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

お邪魔します。カトヒレです。

共済預金。???です。

聞いたことがありません。

財形年金と、個人年金保険くらいしか聞いたことがありません。

年1%の金利なら、すごいと思います。

うちの職場にもあるのかな~

調べてみます。
  • from カトヒレ :
  • 2015/05/31 (22:44) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

コメントありがとうございます。

どこの共済組合にもあるわけではありません。
市町村の共済組合はおそらく全国に共済貯金があると思っています。
中には利率を公表していないところもありますけど。

最高は神奈川県市町村共済組合で1.9%と他を寄せ付けない圧倒的利率です(笑)
※もちろん私は神奈川県民ではありません。

市町村以外にも国交省や私学共済等もあるのは確認しています。
それ以外は共済貯金があるのかは分かりかねます。
  • from ニシ :
  • 2015/06/01 (17:27)

無題

私が在職していた防衛庁(省)陸上自衛隊でもありましたね。

神奈川県市町村共済組合もびっくりですよ。

10年くらい前で正確には忘れましたが、

定期貯金 年利3.5%(350万円まで)
積立貯金 年利2.8%(忘れました)
普通預金 年利1.5%(1000万円まで)

外部には原則出ていないですが、入隊時にもらえる
防衛庁(省)共済組合のパンフレットに書かれています。

今は若干下がっていると聞きますがどうなのでしょうか。




  • from NONAME :
  • 2015/12/23 (14:59) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

コメントありがとうございます。
昔の利率はうらやましいですね。

1%あるだけでだいぶ違います。
  • from ニシ :
  • 2016/01/06 (17:35)

無題

千葉県市町村共済組合は2.1%のようです。
参考までに。
  • from NONAME :
  • 2017/01/19 (22:15) :
  • Edit :
  • Res

カテゴリー

最新コメント

[05/12 MYI]
[05/01 立川 一]
[04/23 MYI]
[04/19 かがわ]
[04/16 NONAME]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]