忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

ニッセイ(購入・換金手数料なし)はポイント付かず、それよりも

やはり、ニッセイの信託報酬引き下げによって
ニッセイ<購入・換金手数料なし>外国株式、国内債券、外国債券の3ファンドはポイント付かずとなりました。

http://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/pop6040_fundmileage.html



信託報酬は
ニッセイ国内債券は0.31%→0.15%
ニッセイ海外債券は0.38%→0.21%
ニッセイ外国株式は0.39%→0.24%


と大幅に値下げを行ったことをまず評価しなければなりません。
私の場合、少ない投資額によりポイントは0.1%の付与しかなされませんので、
実質でも大幅減です。
最大0.24%の還元がある方は他の投信の方が今後はいいかもしれませんね。
更には低コスト投信に来月からDIAMも参入見込みです。
ニッセイ、三井住友、DIAM。
この3社で新時代のインデックス投資業界の主権争いが行われるでしょう。

元々exe-iを主体にしていましたので、ポイントはおまけ程度に考えていましたけどね。
なお、今後新たに口座を作る際はこれらを考慮しても、圧倒的に楽天証券に分があるのは明白でしょう。
楽天証券はexe-iやニッセイにもきちんとポイントが付きお得です。
私は、流石にポイントという不確実なものの為に口座変更はしません。
信託報酬では動きますが(笑)

私は逆さや商品となるのが最も最悪なパターンだとは思っていたため、
こういった商品にはポイントが無くてもいいです。
SBIポイント”に関しての判断には不満がありません。
販売会社、受託会社、私たち利用者のみんながWIN-WINとなる形が望ましいですから。

ニッセイ<購入・換金手数料なし>シリーズのポイントは無くてもいいですが、
その裏でまた別な”ポイント”の改悪がありました

それは

IPOチャレンジポイントです。

純粋なインデックス投資家は興味はないかもしれませんが、私はしこしこ貯めています。
IPOチャレンジポイントとはIPOが非当選になるたびに1ポイント増えるのですが、
基本的にはSBI証券のIPOは富裕層優遇の資金量に応じた当選方式を取っているため当たらないわけです。
しかしながら、そんな弱者にも救済措置としてポイントを使った当選が狙えるのです。

70%が資金量による抽選
残りの30%がポイント順による当選
となっています。

これを利用して弱者は絶対当たらないようなお宝IPO何年に1度かは狙うことができるのですね。

しかしながら、だ。

そんな庶民の夢をも砕くようにポイント抽選までも富裕層を優遇することとなりました。

リンク

SBI証券

POでIPOチャレンジポイントゲット!

これが超絶改悪です。


今までは一つのIPOに対し、1ポイントしかもらえないのが当たり前だったのですが、
これはなんと1回につき11ポイントももらえます。11倍です。
どうするの?POに応募して買えばいいのです。
補欠当選して、繰り上がらなかった場合でもポイント付与されますが、非当選の場合ポイントはつきません。よってPO当選自体も資金量がある富裕層がたくさん保有できるわけですね。

POとはIPOとは違い、資金調達を行う際、市場価格よりもディスカウントされた株を購入できる制度なのですが、これはこれでお金が無ければできないのです。

はい、しかも1000株を購入し続ければ簡単にポイントが入るようになってしまったわけですね。
そしてさらに信用取引の売り等を用いればPOは簡単。
手数料分に見合うクロス取引をすれば、ほぼノンリスクでポイントが手に入るのです。
おまけにクロス分の差益まで入りますね。
POは利益は小さいですが、資金量があれば十分元は取れる仕様です。
よってIPOチャレンジポイントは私のような庶民には非常に厳しい制度に変わりました。
まぁお金持ちの方はどんどんチャレンジしましょう。

この糞制度で今までバランスがとれていた抽選システムが一気に崩壊しました。

ニッセイのポイントつかずよりも、こちらのPOのチャレンジポイント付与制度による改悪がむごすぎてお話になりません。しこしこ数十ポイントためた意味が無くなってしまいました(笑)

最近は弱者はとことん切り捨てるSBIグループです。
それでも今更メイン口座を変更できません。

ポイントに翻弄され無いようにしないといけませんね。

あ、もちろんニッセイはグッジョブですよ。
ポイント付かずはもちろん残念ですが、せっかくいい商品に仕上げたのにポイントが付かないからと言ってけなす、なんて馬鹿な真似をする気はありません。



拍手[1回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[05/12 MYI]
[05/01 立川 一]
[04/23 MYI]
[04/19 かがわ]
[04/16 NONAME]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]