忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

資格を自慢する奴は仕事ができない法則

私はなんとらかんとらの資格を持っています。


ブログやフェイスブックなどを見てもたまに自己紹介欄に堂々となんとらかんとらの資格保有中などと書いているものも散見されます。


私は資格を自慢する人は何となく仕事ができないイメージを持っています。

企業としては資格を持っている人が欲しいのではなく、仕事ができる人が欲しいのです。

ここものすごく大事。

それを履き違えて、資格取得に邁進している方。

それは決して自己投資なんかではありません。

自分に魅力がないからこそ、資格武装しようとしているのです。

資格は仕事に必要なものを取るべきであり、それ以外は自己満足でしかありません。

私は仕事ができる方でもありませんし、
普通免許くらいしかまともな資格はありませんが、公務員試験の勉強くらいはしました。

必要だからこそ勉強しただけです。

自分の人生で必要でもない資格を取る必要はありません。
そんな暇があったら投資をして資産を増やしましょう。
庶民がお金を増やすたった一つのシンプルな答え。
それはリスクを取って投資をするくらいです。

資本主義は資本を持つ者が勝てるのです。資本は際限なく増殖していきます。
資格を持っている人がお金を得られるとは限りません。

自己投資は大事ですが、なんでも資格を取ることが必ずしも自己投資とは言えません。
もちろん教養の幅を広げる意味で勉強する、ということは大事ですけど。

私も親からなんでも資格を取れ、等言われました。
古い価値観では、資格があれば手に職が就くという価値観を持っている方が多いです。
ですが、そんな時代はとうの昔に崩壊しました。

美容師、弁護士、薬剤師。
こういった”手に職を持っている”職業ですら、格差が生まれています。
資格は万能ではありません。
まして、適当な資格を持っていても仕事ができなければ、意味がありません。
結局は個々の営業力の方が大事だったりします。

私が適当に取った資格を使う場面?
そんなのはありません。

結局、生半可な資格を取ったところで、その資格を扱う業者がもうかるだけなのです。

資格が大事な人はとる必要はありますよ。もちろん。

ですが資格を自慢する(肩書を自慢する)人に限って、
資格しか誇れるところがないイメージです。

特に資格マニアみたいにはならない方がいいでしょう。
将来使わないのであれば、何の価値も生みません。
時間とお金の浪費と変わりありません。

他の人はどう思っているかは分かりませんが、
少なくとも肩書や資格を自慢する人にはなりたくありません。

そもそも私は自慢するものもありませんけど(笑)





拍手[1回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[03/25 レラオ]
[03/23 レラオ]
[03/11 伊集院華丸]
[03/05 株太郎]
[02/09 NONAME]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]