忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

携帯新プランについて。これでさらに維持費節減

総務省の意向により携帯の通信費削減が叫ばれています。

それを反映してか否か、携帯大手三社による通話料無料のライトプラン適応が価格カル〇ルでも結んでいるように足踏みをそろえて新プランとして始まります。



ドコモ、au、ソフトバンクの新プランは2700円 + G数による契約内容で決まっていましたが
通話定額(5分以内の通話は無料)と今までのプランと比べ1000円ほど安く契約することができます。

新プランは各社足並みをそろえていますのでほぼ違いはありません。

例:ドコモ アイフォン(月々割無し)

現プラン
通話定額
2,700円

インターネット接続料(SPモード)
300円

ユニバーサル使用料
2円

パケット定額(2G)
3,500円

計6,702円+税



新プラン
通話定額ライト
1,700円

インターネット接続料(SPモード)
300円

ユニバーサル使用料
2円

パケット定額(2G)
3,500円

計5,702円+税

と丸々1000円ほど安くなります。



私は、ソフトバンクのアイフォン5Sの通話定額と2Gプランに月々割がついて現在は5000円程度で維持していますが、今後はプラン変更によって4,000円まで固定費を削減することが可能です。
最低限電話機能は使います。5分以上の会話はめったにしないです。
最低限インターネットも使いますが、正直2Gも使いません。
1Gプランなんかがあればちょうどいいくらいです。

いや、3年間携帯の維持費を1,000円以下に抑えることも簡単なのですよ?
ガラケーにMNPすればね(笑)

いずれグラティーナ2等のガラケーには変える予定ですが、
取り敢えずスマホは後2年間は使います。

ソフトバンクは詐欺的なので(笑)プラン変更後2年間縛りをするという
(しかも変えてから2年後には月々割が消える)
姑息な手段を使ってきますので、MNPのタイミングは難しいです。
また来月にはプランは変更するので、その度に2年間縛りを食らってしまいます。


日本にとって長期間デフレが続いたのは急激な普及をしたインフラである、
携帯電話のせいではないでしょうか。

首相自ら携帯電話の通信費に目を付けたのかと考えると多くの庶民にとっての固定費としての通信費が高すぎて、他の消費行動に移せないからと考えているのではないでしょうか。

それほど普通に携帯を買うという行為をするとバカ高い料金を支払わなければなりません。

何も考えずに機種変更をすると簡単に毎月10,000円以上取られてしまうわけですから。

そんな情報弱者にはならないように注意しましょう。



拍手[2回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

私はグラティーナ2使ってます。スマホから切り替えたのですが私の環境ではスマホなくても全然困っていませんので良かったと思います。
どうしてもスマホがいるならMVNOじゃだめなの?2台持ちは面倒かな。
  • from クロスパール :
  • URL :
  • 2015/09/19 (06:45) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

コメントありがとうございます。

私はスマホがいいというよりもiphoneのクラウド上にそれなりに重要なメール等が来るよう節約を意識する以前から設定していますので、なかなかガラケーに変える踏ん切りがつかなくて(笑)

コスパ的にはauグラティーナ2やドコモSH-07Fが最強なのは分かっていますが、それ以上にicloudが重要です。

現状iphoneのSIMフリーよりは、はるかにMNP転出入によるコスト削減の方が大きいのでこういう手段を取っています。
今のアイフォンは円安で下手すると10万以上しますから(笑)
  • from ニシ :
  • 2015/09/19 (07:55)

カテゴリー

最新コメント

[04/23 MYI]
[04/19 かがわ]
[04/16 NONAME]
[04/15 MYI]
[03/27 レラオ]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]