忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

最近はパフォーマンス報告中心です。 投資は自己責任で。

確定拠出年金の口座申し込みしました。

いろいろあって、結局楽天証券にてiDeCo口座開設の申し込みをしました。
今月から開始はできなさそうなので、早くとも来月、再来月から開始となるかもしれません。


確定拠出年金の口座申し込みの段取りとして 

① 口座開設申し込みをする(楽天証券ホームページにて)

② 書類が届く

③ 事業証明書を担当者に記入してもらう←いまここ

④ 書類に必要事項を記入して、楽天証券に送付する

⑤ 審査に1~2か月かかり、口座開設が完了

といった流れになります。

③ の事業証明書は各自治体担当者がいらっしゃると思いますが、そこに私の自治体は加入意思があるものは担当者が用意する同意書を記入する必要があります。
これは各自治体へ提出するものです。
同意書を自治体に提出後、楽天証券から送付された事業証明書を担当者に渡し、担当者に必要事項を書いてもらいます。

こういった流れで開設する必要があります。

特に③は混乱するので、お間違いないように。
先に同意書を自治体の担当者に提出後、金融機関より送付された事業証明書を自治体の担当者に書いてもらうこととなります。

ということで晴れて、楽天証券に開設することに。
おそらく50万たまったら、より商品群が優れているSBI証券に移管することになるでしょうけど、現時点では楽天証券以外はあり得ません。
楽天証券のいいところだけはとっておく。

ふるさと納税可能額が2万円台になってしまうのが薄給ゆえの目先の難点ですが、全額所得控除はやはり捨てがたい。

拍手[2回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

③の、同意書は年金番号の確認に関する同意書ですよね。
自治体によっては同意書を取らないところもあると思いますよ。
うちは緩いんで同意書無しで行く予定です。
ところで、私も年明けすぐに楽天証券でイデコ口座の申請をしましたがまだ書類が届きません。主さんは申請後どれくらいで届きましたか?
  • from くろん :
  • 2017/01/26 (02:04) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

コメントありがとうございます。
同意書がいらない自治体もあるんですね。

私はイデコ1月5日に申し込みして、23日で届きました。

  • from ニシ :
  • 2017/01/26 (06:22)

商品について

ちなみに楽天証券で商品は、何をお考えですか?
今は株高なので、三井住友・DC外国リートインデックスファンドとかが良いですかね?または、債券とか。
投資素人なもので、すみません。
  • from 投資素人 :
  • 2017/01/26 (22:55) :
  • Edit :
  • Res

Re:商品について

コメントありがとうございます。
あなたがどういった運用をしたいかわからない以上答えようがありません。
株高なのではなく、量的緩和で金融資産、不動産はすべて高いので何も買わない(預貯金で運用する)というのが私が思う最良の選択肢です。
あくまで私の見解です。あなたがほしいと思うものを買うべきで、投資は自己責任です。
  • from ニシ :
  • 2017/01/28 (05:34)

運用パフォーマンス

投資期間は2013年から2016年まではインデックス投資など投信で運用。

年間15~26%、10年で4~10倍の運用益を目指します。 上がりそうならなんでも買う雑食ですが、選定銘柄の中心は業績モメンタム系バリュー株。 低PEGレシオ、低PSR銘柄が好き。
運用KPI(重要業績評価指標)は含み益の絶対値です。


2013~2016年まで
(インデックス投資での運用)
未計測(ほぼ±0%)

2017年
68.5%
2018年(途中)
28.3%(4月末)
計測開始来 116.3%

カテゴリー

最新コメント

[05/26 通行人]
[05/23 若輩者]
[05/21 若輩者]
[05/18 sow]
[05/16 sow]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]