忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

2016/6/1現在の積立方針

2016/6/1現在の積立方針です。
先月からSBI証券にて積立キャンペーンが行われていたため引き続き10万円分に増額します。


全てSBIの特別口座に積立します。


コア資産特別会計積立(SBI証券)



アクティブファンド等

ひとくふう日本株                 :10,000円
ひとくふう世界債券(ヘッジ有)          :40,000円
たわらノーロードplus先進国低ボラ高配当       :25,000円
たわらノーロードplus新興国低ボラ高配当       :15,000円
レオスヒフミプラス                :5,000円
---------------------------------------------------------------------------------------------------
小計                          :95,000円

インデックスファンド
たわらノーロード国内REIT             :2,500円
たわらノーロードグローバルREIT          :2,500円
---------------------------------------------------------------------------------------------------
小計                       :5,000円



無リスク資産特別会計積立

共済貯金(半年複利利率1.○%)                            :30,000円
---------------------------------------------------------------------------------------------------
小計                         :30,000円



---------------------------------------------------------------------------------------------------
合計                         :130,000円



構築も1年間でだいぶ変わりました。
新設アクティブ(スマートベータ)ファンド中心ですね。

今月は外債ヘッジが多いですが、普段は5,000円を目処にしています。

先進国、と言うか米国株が高値圏であること、国内株は相対的に割安圏ですがもっと主観的に選び、アクティブに個別株を混ぜたいので消極的に10万円分選んだ結果がひとくふう外債ヘッジの割合増です。

新興国もPERやPBRから見て安値圏ではある(ただ公表されている数字が怪しいですが)と思います。
新興国は技術革新よりもインフラ、生活必需品等の普及に期待すべきなので、より低ボラファンドが安定するでしょう。
新興国高配当低ボラファンドの構成国も時価総額比のように極端に東アジアに偏っていなく、東南アジア、南米などまんべんなく構成されバランスが良いです。少しコストは高いですがぎりぎり許容範囲である信託報酬1%以下です。


ちょうど、国内債券インデックスも1月までにマイナス金利導入に伴い処分してしまったので、債券比率は少し足りなかったです。
投信の10%程度を債券割合の目安にしています。
低コスト外債ヘッジ枠としてはひとくふうは優秀でしょう。

自分のバランスシートを作った結果、共済貯金の充当はそのまま固定資産の減価償却費とのれん償却費になるでしょう。引当金のような形です。
時が来たら車の買い替えなどで使います。

参考:自分貸借対照表を作る


今月は期末勤勉手当があります。

もし下落相場となったらある程度一括投資したいですが、相場は読めないです。
利上げ等の一時的な混乱でダウが15000台になるなどしたら少し買います。


狙っている個別株(オ〇ダア〇ヨ〇とか、一〇とか、〇ョー〇ン製〇とか)もありますが、
相場好転につきバーゲン感が薄れ買い意欲は下がってきました。


拍手[2回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[07/23 MYI]
[07/16 こた]
[07/09 ぽり]
[07/08 MYI]
[07/08 AKI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]