忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

2016/7/1現在の積立方針

2,016年7月1日現在の積立方針です、
今月は参議院選などまた政情的に荒れる要素があります。
長期投資家は淡々と積み立てましょう。



全てSBIの特別口座に積立します。


コア資産特別会計積立(SBI証券)



アクティブファンド等

ひとくふう日本株                 :10,000円
ひとくふう世界債券(ヘッジ有)           :5,000円
たわらノーロードplus先進国低ボラ高配当       :20,000円
たわらノーロードplus新興国低ボラ高配当       :10,000円
レオスヒフミプラス                :5,000円
---------------------------------------------------------------------------------------------------
小計                          :50,000円

インデックスファンド
たわらノーロード国内REIT             :2,500円
たわらノーロードグローバルREIT          :2,500円
---------------------------------------------------------------------------------------------------
小計                       :5,000円



無リスク資産特別会計積立

共済貯金(半年複利利率1.○%)                            :30,000円
---------------------------------------------------------------------------------------------------
小計                         :30,000円



---------------------------------------------------------------------------------------------------
合計                         :85,000円


イギリスEU離脱にて先月末は相場は大荒れでした。
スコットランド独立運動なども活発になってくるでしょう。
しかしながら徐々に相場は落ち着きを取り戻しています。
日銀のドル供給など政府と日銀は協調して対応してほしいものです。
今のところは上手くやっている方なのではないのでしょうか。

積立設定は先月と変わらず。積立額は平常運転に戻しました。

根本が解決することは無いので全力では買えませんが、乱高下次第でスポット買いもします。

ディフェンシブセクターたる1391 スイス株も増やしていきます。
今は安くてお得感があります。
クレディスイスの信用不安が多少怖いところはありますが、ドイツ銀行に比べたらはるかにマシです。
ドイツ銀行はギリシャ国債をCDSでリスクヘッジしているから、安全資産であるとか無茶苦茶な論理です。
ただ、ここがつぶれたら、スイス金融機関の連鎖倒産の可能性はあります。
まぁスイスは通貨発行権があるため、額にもよりますが、いざとなれば政府救済可能です。

ほんとにCDSなどのデリバティブと言うのは、金融テロ兵器で、実体経済をも破壊する詐欺です。
スイスは世界的な政情、金融不安定の中、単一国として買い増すことを積極的にできる国です。




拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[05/12 MYI]
[05/01 立川 一]
[04/23 MYI]
[04/19 かがわ]
[04/16 NONAME]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]