忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

地元の地銀について

私の給与振り込み口座は某地銀となっています。
それをSBIネット銀行に定額自動入金で振込、こちらが実質のメインバンクです。

給振口座の指定でSBIネット銀行はできなかったのでそのまま民間時代と同じく地銀を利用しています。一応地元の銀行は大事にしないとね。

そんな地銀ですが、一つ頭にきたことがあります。


それはニーサ開設についてです。


公務員だという身分が知られれば、ニーサ口座開設や個人年金加入の営業がたびたびされるわけですね。

私は(自称)その辺のファイナンシャルプランナーよりは金融知識を持っている(あくまで自称です笑)とは思っているので、一応そういった勧誘の商品を検討はしてみるわけです。


他の同僚がニーサ開設を検討して(いや、強い営業に遭って笑)いたため、
そこで地元の地銀のニーサ対象のファンドを見たところインデックスファンドであるSMTシリーズがあり、なかなかいいセンスしてるじゃんと思ったわけです。

その中の世界経済インデックスファンドが設定されていたため、これなら人に勧められると思いこれを積立したらいいよと促しました。

ところが、地銀。やはり地銀はだめですね。












購入手数料3%(税別)








となっていたわけです!

特定口座ばかりではなくニーサ口座内でもですよ。


インデックスファンドはノーロードが当たり前だと思っていたので、全くの想定外でした。
グロソブ等毎月分配型やアクティブファンドが手数料がかかるのならわかるのですがまさかこういったインデックスファンドでこれほどまでに手数料がかかると思っていませんでした。

頭来て担当の地銀営業の上司にこれはどういうことですかと思わず殴り込みに行ってしまいました(笑)
営業自身は悪い方ではありません。(すごくかわいい子です笑)
この上司も悪い方ではもちろんありません。
こういった販売をしている会社の経営方針が悪いのです。
この上司さえこの販売方法になんら疑問を抱いていません。(というか自行の商品しか分からないから比較しようにないとかなんとか)

結局同僚は1万と手数料を犠牲に世界経済インデックスを購入しました。
その手数料分のパフォーマンスを発揮するのにどれだけ時間がかかるか?
すまん、でもファンド自体はいいファンドですよ(笑)。

カンチュンドさんの記事に
秋田銀行という投資信託の販売業者を知っていますか?
http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-2211.html

という記事がありましたが、まだまだ地元じゃ買えません(笑)
こういう営業方針であれば、多少信託報酬が高いインデックスファンドしか設定されてなくとも地元繁栄のためニーサの設定も考えたかもしれません。

まだまだマイナーなインデックスファンド。
正しい理解と確かな答えは金融機関では絶対教えてくれません。
ネットでこういった知識を得れる時代では、何事にも事前の調査が必須です。

※ この物語は一部フィクションを交えています。




拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

国の方ですがSBIネット銀行の給与振り込みは
1、2年ほど前に可能となっています。
私はすぐにSBIネットにしてます。
一度確認してみてはいかがでしょう?
  • from ちん :
  • 2015/04/27 (00:23) :
  • Edit :
  • Res

無題

コメントありがとうございます。

はい、実はネット銀行も使えたりするのですが、
職員のおそらく8割以上は地銀か郵便局での給振指定なので変えるのに躊躇しています。
定額自動入金サービス自体は無料で使えますのでこのまま放置でいいやという感じです。

一応、この間の統一地方選での選挙事務手当等があった場合はSBIネット銀行に振り込んでいただいています。

地方上級や市町村職員レベルだとメインは地元銀行か郵便局が無難かと。変人だと思われるのも嫌なので(笑)
  • from ニシ :
  • 2015/04/27 (06:52) :
  • Edit :
  • Res

無題

証券アナリスト、国際公認投資アナリストの資格を取得しまして、変人街道まっしぐらですw
  • from ちん :
  • 2015/05/04 (01:08) :
  • Edit :
  • Res

カテゴリー

最新コメント

[12/17 MYI]
[12/16 ひろ]
[11/11 ひろ]
[11/07 通行人]
[09/29 MYI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]