忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

いいアクティブファンド発見。JA海外株式ファンド

私はコストが高いので検討に値はしませんが、長期間においてMSCIコクサイのベンチマークを上回る成績を残し、且つリスクも低く優秀な成績を残しているファンドを発見しました。

それがJA海外株式ファンドというファンドです。



信託報酬は私の許容内である1%を大きく超え、1.62%ですが、中身が結構すごい。
過去十年以上にわたりクラス平均に比べ標準偏差が一回り小さくかつ、リターンが毎年上位に来ています。シャープレシオも良好です。


https://www.ja-asset.co.jp/fund/140819/1.html

http://apl.morningstar.co.jp/webasp/jabank/basic/jab_bsc_2000122204.html


継続的にベンチマークを上回る成績を残している優秀なアクティブファンドは、クラス平均と比べ標準偏差が小さいほかなりません。

モーニングスターでMSCIコクサイに連動するインデックスファンドと比較しても安定感が違います。
この前の下落ではさすがに大きく下がっていますが(笑)

純資産額が5億円もない小さなファンドなのがうまく機能しているのでしょうか。

こういったアクティブファンドは応援したくなります。
買いませんが(笑)

運用年数は14年以上です。
実績あるファンドなのにどうしてこんなに純資産額が小さいのでしょうかね。

販路が弱いからでしょうか。
すみません。どこで売っているかは知りません。JAだけにJAバンク等でしょうか。

下手なアルファなんちゃらの毎月分配を買うよりも、
こういったファンドに資金が流れてほしいです。

繰り返しますがホントに優良なアクティブファンドは標準偏差が違います
ヒフミ投信然りです。
アクティブファンドでベンチマークより標準偏差がほぼ同じ、あるいは高くて、ベンチマークの成績を超えている場合はたまたま運よく上回っているだけの可能性が高いです。



いいファンドを見つけるときは近々のパフォーマンスを見るよりも、少なくとも過去3年以上の成績でベンチマークとの標準偏差の差(低いほど優秀)で判断するといいかと思います。

もちろん長期的にベンチマークを上回る成績をおさめている前提ですが。

私は毎月分配は否定しますが、アクティブファンドは否定しません。
アクティブファンドには市場の効率化のために頑張ってもらいたいです。

少なくともこのファンドは私が見る限り、買って損は無いファンドでしょう。
ノーロード且つ信託報酬が1%以下なら欲しいファンドです。
今後もこの成績を収めるかは不明ですが、安定した成績を収めそうです。

※ 言わずもがな投資は自己責任でお願いします。

あくまで管理人の意見であり、これがいい投資信託かどうかの正解とは限りません。
仮に購入し損失を生んでも一切責任は取りません。





拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[09/29 MYI]
[09/28 やっと]
[07/23 MYI]
[07/16 こた]
[07/09 ぽり]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]