忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

インデックス投資から個別株に本格的に移行してまだ4か月の初心者です。
旧来の読者様すみません。完全に方針転換しました。
結論からいえば、インデックス投資は市場参加者の中で相対的に負けにくいだけで、
絶対的に勝てません。底値圏のボックス相場でのみ有効、という判断をしました。

それに気づくのは、30年後お金を使いだすときです。遅すぎる。
いったい、何のために投資をするのか。

まだまだ個別株は分からないことだらけですが、市場は過熱と悲観を繰り返しながら、
成長する企業の長期的な価値をきちんと判断してくれます。

インデックス投資をしていても不安しか残らないので幾分ましです。

今年も節税、節約をしつつ、生活レベルを上げながら(ここ重要)切り詰めていきます。

大変難しい相場が続きますが、相場の荒波で死なないように公務に支障をきたすことなく努力していきたいと思います。


拍手[2回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

へー…

久しぶりに拝見しました。
ご高説だった割にはあっさり方向転換されたんですねぇ。
投資は勝った者、生き残った者が全てですからそれでいいと思いますよ。
吐いた言葉の分だけ恥をかくってことでしょうね。
まぁ、頑張ってくださいね。
  • from 久々の読者 :
  • 2017/01/01 (21:38) :
  • Edit :
  • Res

Re:へー…

あけましておめでとうございます。
インデックス投資は理論的に優れた手法です。
ただそれ以前の問題として、やる時期をわきまえる必要があるなと。
2、3年相場を経験すれば、特に下落相場は何かしら得るものはあると思います。
あえて何も動かず方針を変えないのもまた一考。
私はそこまで肝は据わっていませんでした。
遅すぎましたが大きく動くことで、世界のファンダメンタルズの変化に対応します。
30年後の世界経済を予想するよりも、5年後の企業の成長ストーリーを考えるほうが精神衛生上いい。
ドライに方針転換するお恥ずかしいブログなのです。
今正しいと思って書いているだけで、あとで大転換した際、また恥ずかしいとなります。そうやって試行錯誤中なのです。
  • from ニシ :
  • 2017/01/02 (08:54)

カテゴリー

最新コメント

[03/11 伊集院華丸]
[03/05 株太郎]
[02/09 NONAME]
[02/04 NONAME]
[01/26 投資素人]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]