忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

公務員のメリット(金融商品)について

管理人は民間企業に3年ほど働いたのち公務員となっているため、前歴加算と呼ばれる号級で若干優遇されましたが、それでも初任給は総支給で18万3千円程度でした。
新卒入社ではもっと低いです(笑)

私たちの自治体は定期昇給が1月となっており、今年の1月には給与が上がり、今の総支給は19万程度です。
国家公務員でも地域手当等が無ければこれくらいしかもらえないでしょう。

そんな地方公務員の金銭的なメリットはいったいどこにあるのでしょうか。



公務員の福利厚生は手厚いとよく言われますが、実際はそこまでよくないです(笑)

民間の給与水準に合わせ毎年見直しがかけられますが、われわれ新職員の待遇は一昔前と比べ決して優遇されているわけではありません。

もしマイナスの補正が入った場合は、12月の年末頃に過去にさかのぼって、ベアによる減額分をボーナス等から引かれます。

にプラス補正が入った場合は過去にさかのぼってブル分をボーナス等に加算され増額されます。

昨年はたまたま増額補正だったので、ボーナスを加算していただきましたが、一昨年まではマイナス補正で毎年のように減っていたそうです。

さて、本題の私の考えるメリットですが、

公務員のメリットはなんといっても共済貯金です。

各都道府県及び市町村によって利率はことなりますが、およそ0.8%~1.5%と市中金利を大きく上回ります。

しかも金利は半年複利で計算され、これ以上ない安定資産だといえます。(リスクはその共済自体が破たんすることによる信用リスクです。ただ普通の共済がつぶれる確率は国家が破たんするのと等しいレベルです。そんなレベルのリスクを想定するとどこにもお金は預けられません。)

ただ銀行のようなペイオフ制度はありませんので万が一破たんしたらどうなるかは破たんするまでわかりません(笑)



次におススメなのは自動車共済です。

自治労のものは、全労済と統合し、市中のネット自動車保険に敵うレベルからは遠のきましたが、なんといっても全国町村職員生協と呼ばれる(管理人は市町村職員です)生協による自動車共済が特筆して安いというわけではないのですが、

何回事故を起こしても掛け金が変わりません。

更には、コンパクトカーであろうがミニバンであろうが普通車なら掛け金は変わりません。

デメリットとしては、等級制度が無く一般の保険に加入する際は、6等級から(全労済に変える場合は3年以上無事故無違反なら優遇等級で加入することが可能)始めなければならないこと。
事故を起こした際は自分で報告書を作成しなければならないこと。
車両保険に加入する際は、共済部分に加え、車両保険部分に民間の割高な委託業者の保険しか使えないことなどがあります。

管理人は現在ネット保険に加入しており等級も結構上がりましたので今現在は必要ありませんが、将来子供ができ、運転できる年齢になった際は自分の等級は子供に引継ぎ、なおかつ自分は職員共済に加入するなどの使い方で重宝するでしょう。

他は、生命保険や火災保険等は有利な商品はなく、むしろネットによるものの方が割安だったりすることが多いです。

まあ、ローン審査に通りやすいとか、カードローンを優遇金利で借りられるとかは基本無借金で生活したいので私には関係ないですね(笑)

いずれ、住宅を買うという周りからの圧力が強くなった際、10年固定で金利1.0%以下なら実質マイナス金利で借りられるのでその時考えます。


拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

自動車共済

自動車共済ですが、示談交渉してもらえるか確認しておいたほうがいいですよ。私の記憶では示談交渉は自分でしなければならなかった気がします。あと相手方の過失割合が100%の「もらい事故」の対応。最悪、相手方が難癖つけてきた場合、弁護士で対応しないと、どうにもならないときが…。民間の自動車保険なら弁護士費用特約で対応できますが、自動車共済にもそのような特約はありますか?保険によるリスク回避対策は値段では測れないところがあります。
  • from 眠る投資家 :
  • 2015/08/20 (21:02) :
  • Edit :
  • Res

Re:自動車共済

私は特に若年層においての公務員専用の自動車共済は勧めてはいますが、私自身は民間時代が長かったため、等級もある程度高くなり現在はSBI損保の保険を使っています。
SBI損保に示談はついていたかな?
ちょっと勉強不足です。価格優位性で選んだ保険です。
他の会社では同契約内容で距離数制限が付き、しかも+2万ほどかかります。
相手が100%悪い、当て逃げ等そういった場合も含め、車両保険は付けています。
等級制度の改悪が最低ですけどね。等級プロテクトが欲しいです。
何より低所得高齢者の無保険車が多いため、私の周りでは特にこういった方と事故が起きやすいと想定しています。
  • from ニシ :
  • 2015/08/20 (21:46)

カテゴリー

最新コメント

[07/23 MYI]
[07/16 こた]
[07/09 ぽり]
[07/08 MYI]
[07/08 AKI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]