忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

カテゴリー「公務員について 公務員試験」の記事一覧

ふるさと納税は囚人のジレンマ

昨日まではギャーギャーわめいて申し訳ありません(笑)

まだ投資初心者なので、下落になれていないのです。

底値が見えない今、どうなるかはわかりません。
昨日の強い値上がりを見るとただの調整ですかね。リスクを見直すいい機会となりました。

とはいいつつ、今までの強い下落はそう思った次、また次があるのです。
下落相場は長くつらいものなのです。
バブル崩壊、リーマンショック等、過去大きな下落は一時的には上がっても2年以上の長い期間にわたり下落傾向が続き基準価格も高値から50%以上下がるものだと思っています。

戦前の世界恐慌後は株価が戻るには15年以上かかっています。
日経平均は未だバブル後最高値を更新できていません。
などなど不安たっぷりな現状です。大きな暴落は必ず戻るとは限らないのです。

今がバーゲン←飛びついて二番底、三番底というのはよくある話です。
(こんな風にみんなが総悲観してくれれば底値です(笑))



これ以上考えてもキリがありません。今月の積立も終了しました。

よって話題はうって変わります。

ゲーム理論。

これは、公務員試験でも頻出科目です。

その中でも囚人のジレンマというのを考えてみます。



拍手[0回]

・・・つづきはこちら

債権の時効について

時効。

犯罪などでは時効が過ぎると捜査を打ち切ることができます。

時効というのはなにも犯罪だけではありません。

物の売買の支払で不履行に陥った場合、例えば各種公共料金や税金、商品等にも債権の時効というのがあります。

公務員試験ではこういった問題も出ます。

これも民法の必須項目です。

拍手[0回]

・・・つづきはこちら

制限行為能力者について

先日岡三証券により事故で判断力のない80歳の高齢女性に対し
十分な説明もなしに取引が行われていると報じられました。
河北新報
岡三証券、事故で判断力ない80歳女性と取引か

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201505/20150515_13015.html

※この記事自体を知ったのは夢見る父さんのブログからですが

http://yumemirutosan.blog.fc2.com/blog-entry-1000.html

こういった報道をされると自分がいずれ高齢者になった際、十分な判断力がないまま
取引を行うことで大きな損失を抱える可能性があるのかなと考えてしまいます。

あのどら〇もんの元声優さんでも認知症になってしまうのですから。


自分がいつ正しい判断能力がなくなるかはわかりません。

※この先は公務員試験の内容です。
興味がない方はスルーして構いません(笑)

拍手[0回]

・・・つづきはこちら

公務員試験について(面接)

前回の記事では一次試験についての勉強法について教えました。
次は、そこからののお話である面接についてです。

公務員試験でもっとも困難なもの、それは面接試験です。

では面接試験では何が大事なのでしょうか。

※国家公務員にはここに官庁訪問等が絡むので私は分かりません。(笑)

関連記事



拍手[1回]

・・・つづきはこちら

公務員試験について(1次試験)

あぁ、書きたい記事がいっぱいある(笑)

何を書くか迷いますね(笑)

一応このサイトを読んでいる方のほとんどは社会人以上であると考えられるのであまり関連性は低いかもしれませんが、公務員試験について解説します。

拍手[2回]

・・・つづきはこちら

カテゴリー

最新コメント

[12/16 ひろ]
[11/11 ひろ]
[11/07 通行人]
[09/29 MYI]
[09/28 やっと]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]