忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

カテゴリー「公務員について 仕組み、業務内容」の記事一覧

地域通貨について

地方創生にとって最も大事なのは、地域に通貨を流通させることなのですね。

お金というのはお金が集まるところに自然と流れていくので、地方から大都市圏にお金は自然と流れて行ってしまいます。
そして人も地方から都市圏に流れる。
みんながお金に動かされるわけです。

全国で取り組みが行われれば地域は創生するでしょう。

総務省も推奨している方法です。

拍手[1回]

・・・つづきはこちら

私が組合に命じられていること

連日の台風がすごいですね。
こういったときの自治体の対応はホントに忙しいです。
被害に遭われた自治体は眠る暇もなく活動しているでしょう。
地震、雷、火事、台風。
こういった天災は日本に住んでいる限りは避けられません。

それに続き株価の乱高下も激しいです。こういったときは傍観しましょう。
相場が不安定な時は落ち着くのを待つしかありません。
今後の相場のトレンドは下落方向に進む可能性も高いです。
今は最低限積立して待つのが得策。


よって話は変わります。
労働組合活動。
私が最も進んでやらない行動の一つです。(笑)

なぜか?
組合活動をしたからと言って給料が上がるわけでもないのに、
理想論を掲げ日々賃金闘争することに何ら合理性を感じないからです。
給料を上げろと言ってあげる時代ではありません。

それでいて組合員費は毎月ちゃっかり取られます。

それでもやる必要があることは最低限やる必要があります。

拍手[0回]

・・・つづきはこちら

公務員も金融機関もお盆は仕事です

皆さんはもう夏休みに入られたでしょうか?

当自治体はお盆が最も帰省ラッシュで人口が多いので、この時期が最もにぎわいます。

公務員や金融機関はあまり知られていないですが、この時期は休めません(笑)

暦通りの出勤となります。

休んでいる方は、夏休みや有休等を消化して休んでいるということです。

下っ端がこの時期の出勤となりますので、上司は夏休み、部下は居残りと言ったところも多いのではないでしょうか。

私の夏休みは9月後半か10月頃でしょうかね。取れないかもしれません(笑)


みなさんゆっくりと羽を休めてくださいね。

管理人 ニシ

※ 夏なのでブログのイメチェンしました


拍手[0回]

15連勤

15連勤です。

大したことは無いのですが、この時期はイベントに駆り出される時期です(笑)

そろそろ休みが欲しいです。

拍手[1回]

・・・つづきはこちら

一般会計と特別会計の違いについて

公務員の予算は一般会計と特別会計と大きく分けて2種類存在します。

え、公務員は公務員でしょ?というかもしれませんが、これらは似て非なるものだったりします。

特に、特別会計の水道企業等の公営企業会計はその様式は大きく異なります。

拍手[3回]

・・・つづきはこちら

支出負担行為について

公務員のお仕事についてお話します。
もちろん守秘義務の範囲内でしか話せませんので深い話はできません。

伝票を切ること。それは多くの新入社員が一番はじめる業務の一つであります。

拍手[2回]

・・・つづきはこちら

カテゴリー

最新コメント

[04/23 MYI]
[04/19 かがわ]
[04/16 NONAME]
[04/15 MYI]
[03/27 レラオ]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]