忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

大発会から買い出動しました。

皆様あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今日は大発会でものすごいご祝儀相場で新年スタートですね。
私は買い豚なので大発会から新年一発目の銘柄を購入しました。
何個か年末に四季報で銘柄発掘し目星をつけ、指値を出していたのですが、そのうち1個が刺さっていました。

他の目星をつけたものはいきなり高騰してしまいました。
低流動性株はボラが大きくて中々難しいですね。
買ったもの


1739 シード平和

http://www.seedheiwa.co.jp/
成長性◎ 割安性◎ 事業内容△ 取得単価△

定性評価 A
自信度 B+
住宅建設、ホテル関連。
チャートはダブルボトムネックライン上抜け。


短中期(半年~3年)。取得時価60億弱、目標時価120~150億。
損切ライン:ダブルボトムを付けた1,620円を割って下を大きく目指し始めた時(業績に問題なければ損切クロス)、業績悪化が見込まれた時などの損切は素早く

長期チャートは2015年からの上昇トレンドの角度は比較的急ですが、それ以上に売上と利益の伸びがあり、株価が織り込み切れず割安感がある。

関西基盤。3228 三栄建築設計傘下。
厳しい市況の中、親会社は過去20期連続増収増益、24期連続増収(連結決算のせいで増益記録は途切れる)、過去最高益の超優良企業。
そんな三栄建築設計傘下に入ってからは過去とは別企業になったといえる。
100年の技術と伝統がある。大手デベロッパーとの関係強固。
PERは7倍台ですが不動産株の場合、長期的にはPER5~8倍が妥当(不動産市況は業績悪化リスクが高く非常にボラティリティが高い、CFがマイナスになりやすい)と考えているので、割安とは必ずしも言えないかもしれないですが、インバウンド需要を受けホテル開発受注が堅調、目先オリンピック前までの成長性は非常に高い。
ストックビジネスとしてホテル営繕工事(メンテナンス)受注などもある。
みずほ総研のレポートによればホテル建設が進んでいる状況にあるようでも、5~16.5万室の不足見込み。このレポートの信ぴょう性に疑義があり、その後修正。それでも大阪は800~3800室ほど不足見込み。関西基盤のシード平和にとっては追い風。
自社でホテル自体の運営も検討中。

業種は苦手ですが成長性を加味すると非常に割安。
ちょうど年末の損切、利確調整時期に押し目をつけ、短期的にダブルボトム上抜けと投資タイミングがちょうど合ったと思い買い。

ホテル開発でインバウンド需要をとらえつつ、オリンピック前までは堅調に受注が伸びそう。
シクリカルにつき、長期投資は向かないため、景気と株価のピークが来たら撤退。
三栄建築設計のように長期にわたり増収増益が続く可能性も十分にありますが、目先2019年度が業績ピークかと考えています。
上値余地も高いですが、市場価格は損切撤退も十分ありうるミドルリスクな価格帯。
親会社とこちらとでどちらか迷いましたが、今後数年の成長率から上値余地はこちらのほうが高そうかと思います。

住宅関連銘柄でなければ超主力級の高成長ポテンシャル。
今はマイナス金利の恩恵で高成長が続いているとみるのがいいでしょう。
どうしても3年先、オリンピック後の将来が暗く、供給が余るイメージしかありません。

銘柄の細かい分析は省略。
気になったら自分で調べて見ましょう。

今年も1年好調な感じになりそうですね。
押し目待ちに押し目はないようです。



拍手[2回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

本年もよろしくお願いします。
大都市のホテルはどこでも満室のようですね。
泊まる時は早め早めで予約していかないと痛い目にあいます。
12月31日と1月1日は一部の四季報の有料情報が無料で見られますよね。
P板.com社を年明けにNISAで追加購入しようと思っていたら別な世界に。。。
  • from MYI :
  • URL :
  • 2018/01/05 (22:57) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

今年もよろしくお願いします。

今年の運用は昨年よりもパフォーマンスは落ち込むとは思います。
昨年の一切調整らしい調整のない楽観相場が異常に見えましたので。
ですが、極端に楽観的にも悲観的にもならないことを大事にしていきます。
  • from ニシ :
  • 2018/01/06 (18:20)

運用パフォーマンス

投資期間は2013年から2016年まではインデックス投資など投信で運用。

年間15~26%、10年で4~10倍の運用益を目指します。
私の運用KPI(重要業績評価指標)は含み益の絶対値です。


2013~2016年まで
(インデックス投資での運用)
未計測(ほぼ±0%)

2017年
68.5%
2018年(途中)
35.1%(3月末)
計測開始来 127.6%

カテゴリー

最新コメント

[03/01 Go]
[02/25 kz]
[02/24 fdr]
[02/18 NONAME]
[02/17 名無し]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]