忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

4月末定期観測

4月末定期観測。

主力株を発見し、私が今年できることはやりきったので、後は企業が順調に成長することを祈り、天命を待つのみです。






年初来パフォーマンス(ディーツ法)
+17.9%

年初来TOPIX騰落率0.9%
(TOPIXアウトパフォーム+17.0%)

含み損益 +1,014,674円
(先月末+544,974円 先月末比+469,700円)

CP
2.7%

売買はなし。

今月前半売った中にはラクトジャパンやアクシーズなど好決算を出した優良株が多数含まれ、短期的に売るのが早すぎた銘柄があり、ちょっと後悔しています。
まだまだ値上がりを期待できる為保有していたので、いつ上がっても不思議はないのですが、買い時よりも売り時が難しいのが株式投資です。
平山のファンダメンタルのポテンシャルに興奮してしまい、勢いで優良株も安値で売ってしまいました。

5年に一度訪れればいい、10倍チャンス銘柄です。
可能性としては15~25%くらいはあるものと考えています。
少なくとも3年で5倍以上、時価100億以上が期待できるファンダメンタル。
しっかりとものにしていきたいところ。

銘柄探しもこれ以上の期待値の高いと思われるものを探すことは困難ですので、当分大きく動く気はありません。

増収増益銘柄を買っていれば大きな間違いを起こすことはなく、安定したリターンを得られる可能性が高いのですが、私はもうひとひねり加え、増収減益銘柄を好んで買っています。

周りがけなしまくっている唾を吐き捨てられた銘柄にこそ将来のお宝銘柄が混ざっています。
今華やかな成長をしている銘柄を買っても成長が止まれば半値は覚悟する必要があり、暴落の危険性が高いです。
増収減益だと既に下がりきっていることが多く、成長率のわりに買いやすい価格帯で買えます。
自分が今買って大きく成長する可能性のある銘柄を買うこと。
そのためには売上の成長こそが最も大事であり、目先の利益は中長期投資にとってはどうでもいい情報です。
上がる株を買うのが短期的には正解に見えますが、下がりきった株にこそ自分が今投資しても安全かつ魅力的なものは混じっています。

今回は売買もしてもいませんので、私の投資戦略に見合う株の一例でも紹介します。

上がったから言うわけではありませんが、3688 VOYAGE GROUPや2454オールアバウトなんかもPSRと売上成長率に対しての割安感があり、結局買いませんでしたが、監視銘柄で狙っていました。


3088 VOYAGE GROUP
グリッチから反転し年明けは2倍以上に。
今期決算も良好でうなぎ上りに上昇。



 


2454 オールアバウト
利益は広告宣伝費に投下し売上成長を優先しています。
個人投資家説明資料からあえて利益を出していないことが分かり、来期には一段階利益水準が上がり、2020年には利益水準が2段階上がり、大きな成長が見込めます。




もちろん何が好調で売上を伸ばし、利益率が低い理由は何なのかなど定性的な分析は必要ですが、数年の売上推移だけでも将来的に上がる可能性が高い銘柄かどうかかが大体分かります。
グリッチ狙いは常に有効な投資方法です。目先の利益に右往左往する必要はありません。
利益よりも売上を伸ばすほうがはるかに難しいのです。
短期的に市場と真逆に動く必要があるので、基本的に含み損状態が続きますが、中長期的なスパンではローリスクハイリターンな投資法だと思っています。
市場参加者の多くは目先の利益にしか興味がないからこそ有効です。
市場は短期的には概ね正しい評価をしますが、中長期的評価は大きく間違えることがあります。
将来のお宝をスルーせず、市場評価に惑わされず買うことができれば、株式市場で大きな資産を築く可能性が高まります。



拍手[2回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

はじめまして

こんにちは、個人投資家の立川と申します。
平山の分析、素晴らしかったです。個別株を始められてそれほど期間が経過していない方にはとても見えない鋭い考察で、とても刺激を受けました。私も本日少しですが買いました。
ただ、出来高がかなり小さい銘柄ですので、私もこの銘柄に関してはブログでもツイッターでも言及せず、多少期間をおいてもニシさんが十分に仕込んでから公表しようと思います。もちろん、思惑通りに事が進まなくても自己責任での投資をいうことで。今後のブログ更新を楽しみにしております。

  • from 立川 一 :
  • URL :
  • 2017/05/01 (18:45) :
  • Edit :
  • Res

Re:はじめまして

コメントありがとうございます。

私も全体相場が不調だったら他に優先して買うべき銘柄がたくさんあるため見向きもしないような銘柄だったのですが、全体が好調だったからこそ公募割れしている銘柄が逆に目立ち、たまたまファンダメンタルを見ることができ、発見できました。
安全域を重視しつつ、ケンフィッシャーのPSR分析とグリッチ一本釣り、ピーターリンチ流の銘柄選定を組み合わせた私の投資戦略の主力に値するポテンシャルでした。
こんなお宝銘柄とはつゆ知らずです。
初めてローリスクでテンバガーを狙える銘柄を見つけたと思いました。
3年でテンバガー、5年で15倍が最大ポテンシャルだと考えています。
3000株ほどあれば、テンバガー達成で一撃アッパーマス、15倍達成で準富裕層に到達できますので、それが仕込みの目安です。
  • from ニシ :
  • 2017/05/03 (05:29)

カテゴリー

最新コメント

[07/23 MYI]
[07/16 こた]
[07/09 ぽり]
[07/08 MYI]
[07/08 AKI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]