忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

本格的な下落相場がやってきそうです

予想はしていましたが、日経は1万7千円割れで昨日の終値を迎えました。
他のクラスについても下降し、おそらく含み損を抱えたまま来月を迎えます。

本格的な下落相場突入した可能性も高いです。


下落時につい逆張をしてしまうのですが、雪崩的に今後も下がっていく可能性もあります。

8月の中国バブル崩壊による下落はあくまで調整です。
そこからの長期トレンドの転換はあると思っていました。

あくまで難平する場合でも最低限リスク許容度内に収めましょう。
底なんて誰もわからないのですから。




まだまだ下がるとは思っていますが、
底がどこかわからない以上積立を継続する以外ありません。

無限難平こそ積立投資の醍醐味です。

真っ青な含み損を今後数年抱えるとは思っています。

それでもいずれ来る相場好況期を待ち続け、今はゆっくりとその時を待つのみです。

日経も17,000円割れ、ダウも16,000割れするでしょう。

私たちはインデックス投資を行った当初から半減はすることを覚悟したうえで臨んでいるのです。

VWショックなのか、福山雅治結婚ショックなのかは知りませんが、市場は弱気です。

これで増えすぎた投資ブログも徐々に減っていくでしょう。
減ることを報告する側は辛いのです。

私もその一員かもね(笑)



※ やはり株式にモメンタムはあります。

シッカリとモメンタム投資をやっていたら、損失は最小限に収めることができたかと思います。

来月1日より開始予定のレラティブストレングス投資ですが、
MRFに待機させたままにしておきます。

おそらく明日爆上げでもしない限り国内株も外国株もモメンタムはベアです。


拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[11/11 ひろ]
[11/07 通行人]
[09/29 MYI]
[09/28 やっと]
[07/23 MYI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]