忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

外債を買うならヘッジ有も混ぜなきゃな

今回の暴落で唯一値上がりした外国債券為替ヘッジ有。

やはりこういった有事では先進国外債等の債券の値上がりがありますが、それ以上に為替による影響が大きくヘッジ無し債券だと下落してしまいます。

株価の下落と円高は日本にとっては非常に相関性が高い事象です。これは非常に厄介です。
なんせ外債が値上がりする以上に円高が進むのですから。

特にここ2,3日で116円~125円くらいのレンジで動くという超ボラティリティの高い相場では為替リスクはとりたくないもの。



スズメの涙ほどの上昇率ですが、先進国外債ヘッジ有は、それでも資産の中で唯一逆相関を取れた貴重なクラスです。

今後発売されるeMAXIS債券2資産はこんな時こそ役に立つのではないでしょうか。

債券でリスクを取りたい方は、ぜひ外債ヘッジ有を含めることをおすすめします

何かしらのクラスの値上がりがあることは精神衛生上はホッとします(笑)

債券にリスクは求めていない方は素直に預貯金か個人向け国債をやった方がいいのかな。

私は債券でもリスクはとりたいので、為替ヘッジも合わせて積立継続します。

ただ今回の下落を垣間見て、外債のヘッジの割合はもう少し上げようかと考えています。

外債不要論は世界的な株安下では軒並み円高となり全くリスクヘッジとはならないので、確かにあっているのかもしれません。
やはり先輩インデックス投資家はこういった暴落経験を何度もしているのでこれが結論に近いのかもしれません。

しかしながら、低コストな為替ヘッジを混ぜることで幾分クッション変わりにはなります。
今は低コストヘッジ有債券インデックスがあるのです。

米国の短期金利上昇によるヘッジコスト増大も予想できます。

ヘッジコストは日本の短期金利が万が一上がればプレミアムとなる可能性もあるので損とも得ともいえないと考えています
もちろん日本の短期金利が上昇するということが可能性としては低いのですがね(笑)
超長期で投資する上では日本の短期金利が上がってもおかしくは無いと思っています。

私は今後も外債を用います。
しかしながら、こういった相場では株安円高のダブルパンチにより外債不要論というのは意味のある主張であることも確かなのは分かったので、

ヘッジ有の積立割合を今よりも少し高く
ヘッジ有:ヘッジ無=7:3~6:4くらいで積み立てようかと思います。

ただ新興国債に関してはいずれもダメですね(笑)
ハイイールド債に投資している感覚です。このクラスのヘッジ有とヘッジ無しはどの割合がいいかは決めかねます。当分今の比率で積み立てます。

私は今回の暴落。
一過性の調整に過ぎないとは思いません。まだまだ2番底、3番底がある可能性があります。

先物指数を見ると今日は上がりそうなので安心できますが、これからも油断できません。

株価は上がるのはじわじわですが、下がるときは一瞬です。
日経で例えるなら1万を割る展開を想定しなければなりません。
ダウも1万割るかもしれません。
未来は予測できませんが、最悪の事態は想定しておく必要があるでしょう。

これに伴い雇用リスクも大幅に上がるかもしれません。こっちの方が厄介です
私はリーマンショックで内定切りを受けた世代です。
就活中の方。その辺注意してくださいね。

また給料カットされそうです。少ない手当がさらに少なくなります。
給与は株高でもなかなか上がりませんが、株価が下がると一瞬で減らされます。
民間ならリストラも覚悟しなければなりません。

全治何年になるかは分かりませんが、少なくとも1,2年で戻ることは無いでしょう(笑)
覚悟は決めました。これを乗り越えてこそ本物のインデックス投資家になれます。

資産が半減しても続けなければ行けません。
先月、今月初めに行った一括投資のリスク許容度が高すぎました。
特に思いのほかASEAN好配当50のボラが高すぎでしたね。
高配当系はこういったときの下支えが働きボラも低いと想定していましたが、そんなことは無かった(笑)
下がるときはみんな下がります。やはり過去のデータは過去のデータにすぎません。

逆にこれがただの調整であれば夏物処分サマーセールだと思って買いに行きましょう。
今後上がるか下がるかは不明なので、何とも言えないです(笑)
調整であることを祈ります。

飛びつくほどには安くは無いと思います。



債券の分散効果は大事です。特に外債ヘッジは縁の下の力持ちになりそうです。
今回の暴落でリスクを大体どの辺まで取れるかが分かりました。
全リスク資産を個別に積み立てているからこそ、どういうものがあればいいかというのもわかりました。
積立初期の暴落(ここで止まったらただの調整ですが)に感謝です。





ただもちろんリバランスはしません。面倒だから。

コツコツと積立投資をしていきます。





こそっとIPO報告

こんな逆風の中、当選銘柄のラクトジャパンが8/28上場です。
支店配分なので複数枚(300株)です(笑)
公募割れは覚悟の上なので仕方ないですが、問題はどこで放出するかですね。
それこそ塩漬けするしかないかもしれませんね。
土木やメタップスとは異なり割安感がある分何とか買い支えてほしいです。
野村さんよろしくお願いします。

メタップスは割れるでしょう。公募比20%以上下落しても不思議ではありません。
なんと割高設定にしたのか。
来月はIPO上場が複数あるため、資金効率は悪くなってしまいますが仕方ありません。


べステラ  SBI 外れ
STUDIOUS SBI 外れ 日興 外れ マネックス 外れ

SBIチャレンジポイント 25pt




拍手[1回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

ASEAN通貨などなど

こんばんは。ASEAN通貨は中国人民元の切り下げにより、(きっとヘッジファンドあたりが)各国一斉に売られちゃいましたから…トホホですね^^;

外債不要論ですが、水瀬さんはブログを拝見すると「どうせ為替リスク取るなら株式で」というスタンスのようです。

私は水瀬さんのように肝が据わってないので「為替リスクは株式と債券で半分ずつ」というスタンスです。

ポートフォリオに正解はないので、市場の荒波に揉まれながら、ニシさん独自のスタンスができるようになると、いいですね~
  • from 眠る投資家 :
  • URL :
  • 2015/08/26 (20:58) :
  • Edit :
  • Res

Re:ASEAN通貨などなど

コメントありがとうございます。

全リスクプレミアムがつく資産を根こそぎ積み立てるのが私のポートフォリオです。

時価総額比では先進国では米国、新興国では東アジア等の地域が偏りすぎるので、東南アジアやヨーロッパの比率を高めるたかったのです。

人民元切り下げはインパクトが強かったですね。

しばらくは見ないようにしています。むしろ買い増したいのですけどお金がないので(笑)
  • from ニシ :
  • 2015/08/27 (07:46)

カテゴリー

最新コメント

[11/11 ひろ]
[11/07 通行人]
[09/29 MYI]
[09/28 やっと]
[07/23 MYI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]