忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

ニッセイシリーズよりコスパ最強のバランスファンドが登場

ついに出ましたね。

ニッセイ(購入・換金手数料なし)シリーズより最低コストのバランスファンドが登場しました。

kenz様の記事より

http://longinv.blog103.fc2.com/blog-entry-1934.html

これにより、バランスファンドにおけるコスト競争が加速しそうです。

名前は、

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)

信託報酬0.34%

となります。下手なDC向け商品よりも低コストですね。

世界経済インデックスなどの半分程度の信託報酬です。これはすごい。

構成はシンプルイズベストな

国内債券:国内株式:外国債券:外国株式=1:1:1:1


と勝間〇代さんが好きそうな配分です。

バランスファンドでこのコストはすごいですね。

NOMURA-BPI総合、TOPIX、シティ世界国債、MSCIコクサイに連動します。

ちょっと債権比率が高いですね。

ただ、これからインデックス投資を始めたい方がいればおススメできるファンドの一つと言えるでしょう。

そもそも全シリーズが信託報酬最安レベルのファンドで構成されていますので、リバランスを考えると個別のファンドを用いる必要性が全くありませんから(笑)
しかも個別で同様の比率で買うよりも信託報酬が安いという太っ腹。

仮に購入するなら

このバランスファンド:ニッセイ外国株式=2:1

くらいで積み立てるのをおすすめします。新興国株も欲しいですね。

ようやく待ちに待ったニッセイシリーズからのバランスファンドです。

ただ個人的には比率が微妙ですね(笑)

今後株式シフト型のようなものと、新興国株式の追加があればもっと利用価値が増えるシリーズです。

投資のコア資産として非常に低コストで優れているシリーズです。
これからも新シリーズの設定を期待します。

これに触発されて、他社の信託報酬引き下げにつながれば(特にセ〇ンさんはそろそろ引き下げを行うべきなんですけどね(笑))いいと思います。


2015年8月27日より販売開始です。
SBI証券と、楽天証券(9月11日~)から購入可能です。

インデックス投資信託の低コスト競争はまだまだ続きます。


※ くしくも同じ日にeMAXISからほぼ同様の4資産バランスファンドが出ます。
eMAXISバランス(4資産均等型)

しかしながら、コストは0.50%で優位性がないとは(笑)

+ eMAXIS債券バランス(2資産均等型)(国内債券と外国債券ヘッジが1:1)
なんて謎ファンドが登場します。
どうしてその二資産を選んだのか(笑)
ちょっと迷走しているんじゃないのかな。

http://emaxis.muam.jp/text/release20150811.pdf

ともあれ8/27は様々なバランスファンドが設定されますね。




拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

良い情報ありがとうございます!
ニッセイはコスト重視で良いファンドを出してきますね。
ただアセットアロケーションが若干微妙なのは同意できます。
ちょっと債券が多いんですよね。
まぁでも、とりあえずはじめたいとか、細かいことは気にしなくて良いから資産運用はやっておきたいとかであれば、全然OKなファンドだと思いますし、単純な方が広い意味では良いのかもしれませんねぇ。
  • from のぼり :
  • URL :
  • 2015/08/19 (03:04) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

コメントありがとうございます。

配分には好みはあると思いますが、悪いファンドではありません。
  • from ニシ :
  • 2015/08/19 (06:47)

カテゴリー

最新コメント

[07/23 MYI]
[07/16 こた]
[07/09 ぽり]
[07/08 MYI]
[07/08 AKI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]