忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

トリクルダウンの享受の仕方

アベノミクスにより特に大企業の景況感が向上し賃金の向上も見られてきました。
ですが私たち公務員を含め、中小企業やその他企業、自営業に勤めている方はその景気を実感することはなかなか難しいです。

トリクルダウンと言われて久しいですが、
トリクルダウンというのは待っているだけでは自動的には起きません。

アベノミクスが我々庶民にトリクルダウンが来るかというのは、実生活を普通に生活するだけでは実感することは難しいでしょう。

むしろ円安によるインフレで実質的に生活が苦しくなった方の方が多数だと思います。


そんな中、庶民がトリクルダウンを受ける方法として一番簡単な手段がインデックス投資です。

何も考えず、それを積み立てるだけでトリクルダウンを享受できます。

我々一庶民が最もいち早くトリクルダウンを受けるためには
インデックス投資を行わなければなりませんでした。

株価だけで実に阿部政権前の2倍以上となっています。
もはや日経2万割れが割安だと感じてしまうほど上がってしまいました。
人間の感覚って非常に適当だなというのが分かります。
日経平均が18年ぶりの高値を更新しましたが、今が高値か低値か予想するのはナンセンスです。
あえて予想するなら、長年塩漬けした株の利確が終わり、調整が済んだらますます上がるのでは。予想に何の根拠もないですけど(笑)

決して今から始めても遅いわけではありません。
いつからでも始めることができるのがインデックス投資です。

あれほど貯蓄から投資へと言っていたのにも変わらず、日本人の貯蓄性向は未だ高いままです。
決して悪いことではありません。
デフレ下が久しく長い日本にとって投資などできるはずがありません。
まさしく預貯金最強だったわけです。
物がどんどん安くなっていくわけですから。


ですが今後はこうはいきません。

株価や物価の値上がりと賃金の上昇にはラグがあります
賃金上昇の方が基本的には遅れてきます。

フィリップ曲線の全てが正しいとは思いませんが、物価上昇しなければ失業率も低下しません。


じきに民間の年間所得も上がるでしょう。
今夏のボーナスいっぱい貰えるって人がたくさんいるかと思います。
私も期末勤勉手当の明細が来ました。
公務員のボーナスは良くも悪くも計算しやすいので大体予想通りの支給額です。
そのうちアップしますね。

更には、トマ・ピケティに従うのであれば、

r>g

であり、戦後の物のない時代以外は上記式が成り立つのであり、世界大戦レベルの戦争でも起きない限りは労働による生産性というのはますます落ちます。
私も実感として、経験してきたことですので21世紀の資本論に感銘を受けています。
労働所得はますます落ちると考えていますので資本の収益による所得のシフトを考えていかなければなりません。



ここを読んでいる方はインデックス投資を行っている人が多数でしょうから、
アベノミクスが始動する、早い段階でそのトリクルダウンの恩恵を少しでも享受できたのではないでしょうか。

トリクルダウンは普通に過ごしていたら起きないのです。
資本を持っているものに資本が行くのですから。
リスクをとって資本を労働させたからこそトリクルダウンを享受できました。
お金が一番働き者なのです。


目先のインフレはどんどん激しくなっていくでしょう。

インフレや円安に負けない。

投資に振り回されない。

そして活躍する大企業等の景気を少しでも享受する。

その方法として最も適切で簡単な方法がインデックス投資です。


※若年層公務員の給与は当分上がりません(笑)

むしろ多くの公務員は厚生年金一元化などでますます手取りは減ります。

私は部署的にマシなところにいるのでまったり薄給です。

税務や国保、介護保険、イベント担当部署は日々サービス残業の嵐です(笑)
この間胃に穴が開いた職員が入院したそうです。生きているうちに何回かはこういうところに回されるのでしょうが健康には気を付けないといけませんね。


かといって将来の退職金、年金にも期待できません。
これからは国に頼る時代ではなくなります。公務員でも自助努力が不可欠です。
良くも悪くも低めに安定しているのです(笑)

不景気だと税金泥棒と叩かれる、好景気だと安月給で働くなんてバカじゃないのと言われる。
公務員は昔からそんな職業です。



拍手[1回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[11/11 ひろ]
[11/07 通行人]
[09/29 MYI]
[09/28 やっと]
[07/23 MYI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]