忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

最近はパフォーマンス報告中心です。 投資は自己責任で。

最近著名ブログに現れがちな売った理由を聞く奴

最近の下落相場が続き、殺伐としており、特に下落慣れをしていない投資家に多いのでしょうけど上手い人に下がった銘柄の売った理由を聞く人が増えているように思います。

私は下がったらファンダが良かろうが悪かろうが、とりあえず資金管理の面で売ることのほうが多いです。


特に信者が多いブロガーに多いのですが、とにかく下落期にはコメント欄があれがちです。
「信者」と書いて「儲かる」です。

ブロガーに下がる理由を求める人の思考回路が良く分かりませんけれど、ブログを書いている人も下がったからリスク管理の面から売っているだけだと思います。

なぜ売ったの?と意味を問うことが分かりません。
下がっている現状から止血するために売っているのです。
多分それ以上の深い意味はないと思います。
多くの投資家は神ではないので、底なんて分かりません。

これくらい上がればいいなぁという想定はできますが、どれだけ上がるかも、どれだけ下がるかも未知数です。

特に今のバリュエーションは昨年の異常値(プチバブル)からの水準訂正の過程にすぎず、今が特別割安というわけではありません。
下がったからお得というわけでは無く、あくまで適正な水準に戻っていく圧力が働いただけです。

ファンダがいいから買うのではなく、上がりそうだから買うのであり、ファンダはあくまで上がりそうなものを予測するだけの触媒です。
投資は慈善事業ではないので、下がったらリスク管理のため売るのは当たり前の行為ではないでしょうか。

すでに買いたい主体が買い切っている銘柄は強い材料がない限り、だらだらと下がり、それが半年くらい続くと信用需給の関係で、意味もなく更なる暴落が始まるのです。
PERから見て割安だろうがなんであろうが。

上がるにはパワーが必要ですが、それ以上の材料がない限り、反転が非常に難しいのです。

例えば、グリーンズなんかが今その状況で、イナゴにより昨年は大きく上昇しましたが、その反動を受け下落トレンドに入っており、有名ブロガーが理不尽に問い詰められています。




チャートと今の株価を照らし合わせるとこの銘柄で起こったストーリーが分かります。
赤線は、私が有名ブロガーさんが買った時点から勝手に予想した株価の大よその想定推移です。
そのブロガーさんが保有しているチャームケアのように大化けするタイプの銘柄ではなく、CAGR10~12%成長の安定成長株です。
大体昨年の会社の予想通り業績は推移しましたが、株価は全く予想外に推移しました。

そもそも昨年は株価が低調に推移すべきだった先行投資時期です。
今期から増益基調で上昇トレンドに転換するであろうという想定ができた銘柄だったため、昨年の動意づいた時点で買うのは上髭で終わる可能性が高かったためお勧めできず、決算の見かけが悪いことが予想されるため、買いあがる要素は本来なかったわけです。
ですので市場が正常に推移すれば、昨年の2Q~3Qくらいまで株価が底値付近で軟調に推移し減益を織り込み、そこからじわじわと来期増益期待で上昇に転ずるというイメージの銘柄でした。

それを有名ブロガーは織り込んでの中長期投資、そういう価格帯で購入したのでしょうけど、昨年の異常な地合いとイナゴのせいで荒らされて株価のピークを間違えます。
2月のダウ暴落で市場が我に返り、本来の適正水準に戻される圧力が働いたわけです。
で、今度は分かっていた減益決算で株価が下方向にアンダーシュートしています。
今買うのは激安というほどではありませんが、比較的お得なラインに見えます。

投資は自分で判断しなければいけません。
人に売買の理由を問うのはナンセンスです。



拍手[3回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

運用パフォーマンス

投資期間は2013年から2016年まではインデックス投資など投信で運用。

年間15~26%、10年で4~10倍の運用益を目指します。 上がりそうならなんでも買う雑食ですが、選定銘柄の中心は業績モメンタム系バリュー株。 低PEGレシオ、低PSR銘柄が好き。


2013~2016年まで
(インデックス投資での運用)
未計測(ほぼ±0%)

2017年
68.5%
2018年(8月時点)
18.2%
計測開始来
99.6%(8月時点)

カテゴリー

最新コメント

[12/02 ポメラニアン]
[12/02 AKI]
[11/23 NONAME]
[10/27 MYI]
[10/20 元です]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]