忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

トランプ勝利

トランプ候補が勝ちました。
当然のごとく日経平均は暴落。

為替のボラティリティも高く、非常に不安定な金融市場になりそうです。



市場は楽観から始まりました。前回のブレグジットと同様。
ですので今回もトランプがなるであろうとマスコミなんて全く信じていませんでしたが、
案の定トランプがかちました。

SNS等の発達によってメディアが国民をコントロールできる時代が終わったといえるでしょう。

世界経済の不確実性が一層増しました。
その不確実性を受け入れて投資することは果たしてリスクリターンに見合っているのか。

一度損切してますが、
円相場も90円台が予想され、海外株を買い増すチャンスが来たかもしれません。
落ちるナイフは拾わなくていいので、しっかりと落ちきるまで待ちましょう。
落ちなければ投資対象としない。
目先1σ程度の下落は予想できます。ダウ15000以下で安定したら、積立を再開します。

リーマンショック等の金融危機とは違い、破たんの連鎖を起こすようなシステマティックな危機ではありません。ただトランプが大統領というだけ。

ただこの次に来るのは中国バブル崩壊か、EU金融危機か。
ちょっとの刺激が金融危機を起こしかねない状況であることが最も警戒すべきリスクです。

買うなら消去法でディフェンシブ内需株です。
私はド派手に銘柄選択をミスして反省しているところですが、円高に強い内需株が釣られて下がったら狙っていきましょう。

大きく先進国株が下落したら買いに行きます。
ただの円高で終わるのであれば、内需ディフェンシブ株かなぁといったところ。


拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[03/25 レラオ]
[03/23 レラオ]
[03/11 伊集院華丸]
[03/05 株太郎]
[02/09 NONAME]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]