忍者ブログ

薄給公務員の中長期投資

ブログ名に乖離が出てきたので変更。投資信託、個別株を中心とした資産形成、節税、固定費削減など。

ギリシャデフォルトの隙にプエルトリコがデフォルト宣言


全世界が注目のギリシャデフォルトか否かの隙に
米国自治連邦区プエルトリコが730億ドルの債務返済のめどが立たず
事実上のデフォルト宣言をしました。

ヤフーニュース
プエルトリコ、米政府に破産法適用の申請

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-35066713-cnn-int



プエルトリコ。
私はナイキのシューズで昔このプエルトリコが流行ったのくらいしか分かりません(笑)

そんなプエルトリコとはどういうところか。
アメリカ南東赤道付近中部に存在する、昔はスペインの植民地だった島国です。

ラム酒生産、観光、製薬、農漁業が産業の中心で、米国に属領法人優遇制があり製薬会社が節税のために利用していました。

以前からアメリカのギリシャと呼ばれ、貧富の差も激しく、最低賃金もアメリカ本土並みなので人的コストの競争力が無くマイナス成長が続いていたそうです。

デフォルト額の730億ドルはデトロイト市(180億ドル)の実に4倍近く。

プエルトリコは地方自治体ではないので破産法の適応なくデトロイトのように債務再編を実施することができません。

そこを何とか適用お願いしますと頼み込んでいる状況です。

税制が優遇されているため、アメリカの投資信託の多くはこちらで運用されていることも多いです。少なかれギリシャデフォルトよりも日本にとっては影響が甚大であると予想できます。

これは来月は大きな下落が来そうです。

これを買い場とみるか、リスクが許容できなくて泣く泣く退場するか。
ここ最近の市場が常に好調だっただけに、ダブルのデフォルトは世界に与える影響はそれなりに大きいでしょう。


これを受けてか、私の投信の評価額も前月よりも下がっています。
いや、高すぎたので別に下がってくれていいんですが。

久しぶりに評価額にちらほら青文字が目立ってきました。

今までが好調だっただけにようやく積立投資の本領が発揮されます。
下手な難平。素っカンピン。インデックス投資においてもあてはまるのか。
私は来月以降は絶好の買い場になるのではと予想します。
私ごときが未来は予想できませんがね。
いい調整相場を期待しています。

こういった下落相場は特別分配制度のないETFは弱いので注意しましょう。




拍手[1回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カテゴリー

最新コメント

[11/11 ひろ]
[11/07 通行人]
[09/29 MYI]
[09/28 やっと]
[07/23 MYI]

広告

PR
Copyright ©  -- 薄給公務員の中長期投資 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]